山下裕美のほっとひと息 山下裕美が日常でふと感じた1コマを綴った小さなコラムです。

不妊と更年期


昨日は呉市の笠岡レディースクリニック様でアロマトリートメントの日でした。

クリニックは不妊専門ですが、更年期の患者様も受診されます。その更年期、日本人女性の平均閉経を50歳としその前後5年、つまり45歳から55歳までを更年期と言い、その間に起こる不定愁訴を更年期障害と言います。

私もこの時期に様々な不定愁訴があり、一番辛かったのは眩暈(めまい)でした。
眩暈の原因が脳でないことを確認したあと、体に向き合い対処しました。

眩暈は2年くらい続きましたが、誰にも気づかれず仕事に穴を空けることなくできたのはアロマテラピーと体の仕組みを理解していからだと思います。

昨日アロマを受けて下さった患者様、更年期の苦しみを理解してもらったことで気持ちが楽になったからと5度目の施術

不妊と更年期、どちらの苦しみも理解できます。次回は5月15日、ご希望の方はクリニックまでご連絡下さい



2018年04月18日(水)   (アロマテラピー)

No. PASS
<<2018年04月>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2018年04月18日(水)
不妊と更年期

記事検索

OR AND
スペースで区切って複数指定可能
サロンドミント・トップページへ

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41