山下裕美のほっとひと息 山下裕美が日常でふと感じた1コマを綴った小さなコラムです。

生き甲斐とは


昨日は総合病院、緩和ケアでアロマトリートメントの日でした。

アロマトリートメントは初めての方もいらっしゃれば、何度も受けていたと言う方もおられアロマ経験は様々です。

初めての方は「こんなに癒され、こんなに良いものとは知らなかった」経験のある方は「まさか病院でアロマを受けられるとは思わなかったので嬉しい」など感想も様々

さて、病院からサロンに帰ってお迎えしたお客様は小学生の頃か..
2016年10月26日(水)   (アロマテラピー)

安全面にも配慮して


昨日の鳥取地震、皆様におかれましては被害などございませんでしたでしょうか?

広島も結構揺れました。私はちょうどお客様のトリートメントが終わり、お飲み物の準備をしていたときでした。

直ぐにお部屋に行き「失礼します!開けます!」と言って扉を開けると、鏡の前に座って髪を梳いていらっしゃり、ホッとしたものの当サロン最高齢の90歳のお客様、何かあったら守らなければと傍についていました。

..
2016年10月22日(土)   (日記)

【当校卒業生の皆様へ】


12月14日(水)介護専門職の方々(100名)へ、アロマテラピーの講演と実習を行います。

お手伝いいただける方はご連絡下さい。
よろしくお願い致します。


2016年10月18日(火)   (お知らせ)

宿命と運命


先日、ある方の講演を聞きに行って来ました。
色々なお話の中で心に残った言葉をご紹介したいと思います。

「宿命」と「運命」
宿命は変えられないが運命は変えられる。宿命は生まれた国や時代、家族、性別のように変えられないものであり、例えるなら『素材』

運命は経験や感動、生き方によって変わる『料理』つまり、素材を使ってどう上手く料理するかによって自分の人生は変えることができる

ま..
2016年10月11日(火)   (日記)

素晴らしい感性にビックリ!


土日で今季のアロマセラピストコースは終了致しました。

土曜日の理論、午前中は模擬試験、午後からは私が勉強して良かったと思っている「英国IFA認定アロマタッチ」と「クレイテラピー」を取り入れているのですが皆さんの感性に驚くばかりでした。

アロマタッチとは介護現場や障害をもつ方、通常のマッサージを受けることが困難な方へのアプローチの方法で、優しいタッチングや香りを使ったアクティビティ(..
2016年10月03日(月)   (アロマテラピー)

<<2016年10月>>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2016年10月26日(水)
生き甲斐とは
2016年10月22日(土)
安全面にも配慮して
2016年10月18日(火)
【当校卒業生の皆様へ..
2016年10月11日(火)
宿命と運命
2016年10月03日(月)
素晴らしい感性にビッ..

記事検索

OR AND
スペースで区切って複数指定可能
サロンドミント・トップページへ

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41