山下裕美のほっとひと息 山下裕美が日常でふと感じた1コマを綴った小さなコラムです。

些細な体験でも


13年前に緩和ケアでアロマをさせて頂いたご家族の方が訪ねて来てくださいました。

入院中にアロマテラピーを体験したことがとても気分転換になり、ご夫婦で喜ばれたそうで柑橘と森林を合わせたような香りが忘れられなかったとのこと

たまたまある方にその話をしたところ私の名前があがり、場所を聞いて尋ねて来て下さいました。

患者様やご家族には私がどこでどんな仕事をしているかは言いません、まして13年前のことなのによくお逢いできたなと思いました。

患者様やご家族にとって、病と闘っているときに些細な体験でも楽しい思い出は心に刻み込まれ、13年の時を経ても忘れることはないのだと言うことを改めて感じました。

これからも日々精進して参ります







2019年01月25日(金)   (アロマテラピー)

No. PASS
<<2019年01月>>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2019年01月25日(金)
些細な体験でも

記事検索

OR AND
スペースで区切って複数指定可能
サロンドミント・トップページへ

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41